温泉紹介!

今回、紹介する温泉地は・・・

『南会津 木賊温泉 民宿イワナ福本屋』

福島県南会津郡南会津町宮里字宮ノ本1808-2
住所を見てもどこかどこなのか分かりませんが、かなり奥まで進みます。
地図を貼り付けようと思いましたが、かなり奥なので貼り付けても分からない。
今まで行った温泉の中で一番の奥地・・・
今は分かりませんが、自分が訪ねた時は
携帯電話が使えなかった、電波がアンテナが圏外でした。
今は使えるとは思いますが・・・
確か、11月10日頃に行った事があり、道途中の渡戸橋でバーベキューをしましたが、
もう、寒くて寒くて震えてた記憶があります。
宿の人が11月には雪も舞うとの事です。寒いわけだね。
宿は部屋は・・・と言うより、ここには時間が止まっている感じです。
ゆっくりと進んでいく感じです。
料理は、囲炉裏です。
イワナフルコースと豚しゃぶとイワナのコース〖贅沢コース〗の2種類。
イワナは1人に5~6匹は使ってます。
川魚が苦手な人にはキツイかも?
自分は大好きなので、出てくる料理にヨダレが止まりません。
イワナの骨酒も美味しかった、風味が良いです。
あと、熊汁も良かった。嫁は苦手らしいです。
風呂は、宿にある風呂も、もちろん源泉掛け流しですが、
木賊温泉の持ち味は共同風呂ですね、
2つの共同風呂、広瀬の湯は確か料金発生します。
河原の岩風呂は宿泊者は無料、いつでも入れます。
24時間OKですが、夜は宿から河原の岩風呂に行く道が怖い、
なるべく、明るい時に行った方が良いです。
道端から川沿いに降りていく道が狭いし、一部急です。
ロケーションは良いよ、風呂の横が川です。
熱くなったら川で冷やしてください。
あと、混浴です。
着替える所もほぼ、無いです。
女の人には恥ずかしいかも?

いろいろ述べましたが、一番の良いところは、
『時間』を忘れられます。

あと、詳しい事は『福本屋』のホームページで・・・






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック